二重になりたい人の奮闘記、体験談

二重になりたい人の奮闘記」ネットで募集した投稿記事

ネットで募った、二重まぶたになりたい人の体験談

18歳

中学生のころから目が細いのが不満でした。

私の知ってる可愛いと思える子達は皆、二重で目がパッチリとしているので、二重に憧れました。

母は今は二重なのですが、昔は一重で耳かきで二重線と付けたり、マッサージをしたりして努力しているうちにいつの間にか二重になったと聞かせてくれました。

それで私も挑戦することにしました。

友達にアイプチを使う子がいたりして、私も知っていたのですが、とりあえずアイプチから試してみることしました。

私のまぶたは薄いほうだったので、思ったより簡単に二重にすることが出来ました。

アイプチの使い方はは、まぶたの二重の線が欲しい場所にアイプチ(二重ノリ)を塗り、少し乾いてきたら付属の棒で押し上げて跡をつけます。

この方法で下を向いたときや目を閉じた時も自然に見えます。

その後、朝に使うアイプチじゃなくて、夜寝る前のアイプチがあることを知り、使うようになりました。

夜用アイプチは寝ている間に二重のクセ付けをするので、朝が楽になります。

夜用アイプチを使い続けるうちに段々と二重線が定着するようになり、今では使わなくても二重のことが多くなりました。

<

自然な二重になる、しかも手間がかからない二重美容液 


ナイトアイボーテ

夜塗って寝れば、朝起きたら二重のクセ付けが出来てるって言うスグレモノ!

簡単二重、自然な二重まぶたになるって口コミで広まって大ヒット中です。

こんな口コミが多いです。

おすすめレベル:
★★★★★
値段を上回る質!
使い始めて3ヶ月に入りました。
左目はほとんど一重に近い二重だった私。
それがコンプレックスで、ナイトアイボーテを使うことにしました。
最初は「ちっちゃ!ぼったくりじゃね?!」だなんて言ってましたが、
1ヶ月経てばうっすら二重が!
2ヶ月使えばほとんど理想の二重に!
まだ普通のアイプチ使ってる人!本気で時間やお金が勿体無いですよ!



ナイトアイボーテ通販、トップページへ